発展場

発展場

台北に新しくオープンしたsoi 13 in(ソイ 13 イン)へ早速行ってみた

台湾ゲイサウナの老舗的存在だった彩虹會館(レインボー)が閉館し、場所を移し名前も「soi 13 in Sauna」と新しくなり1月にオープンしたので早速行ってみました
発展場

Aniki wow! (アニキサウナ)

台北ゲイサウナの代表的存在。2014年10月に現在の場所へ移転、最寄り駅はMRT中山駅、人気の寧夏夜市がすぐ目の前です。店内は広くピカピカ。自動ゲートもあってただの発展場とは思えない異次元な雰囲気。最新のマシンが置かれたジムスペースも。料金はNT1,000 (16時間滞在)ですが、会員になると入場料が割引になったり
トピックス

ANIKi World of Wondersが2014年6月オープン!

台北ゲイサウナの代表的な存在だった「ANIKi」が2月で閉店、6月に場所を移動してオープン予定です。新しい場所はMRT中山駅から西へ行った寧夏路という場所で、あの寧夏(ニンシャー)夜市のある所。この寧夏夜市は食べ物が充実した人気の夜市なので、
発展場

彩虹会館-Rainbow Sauna(閉店・移転)

アニキサウナが登場するまでは、台湾のゲイサウナの代表的存在だったレインボーサウナ。施設はAnikiと比べると古さを感じますが、週末の夜となるとまだまだ多くの人で賑わっています。客層は20~40代で体型も様々。スタイルは、基本全裸。小さいタオルで前を隠している人がほとんど。場所は若者とゲイが多い西門にあり